取り扱い製品

コネクトホール

特長

地下に埋設された下水道と地上とを結び、下水道の維持管理に利用するマンホールです。

  • 高品質な鉄筋コンクリート構造のため、軽量でかつ水密性及び耐久性に優れています。
  • 各製品はボルトで緊結するので、ズレなどに対する抵抗力が大きくなります。
  • 各製品の連結をマンホールの内側から行えるため、作業が安全です。
  • マンホール全体が製品化されているので工期短縮が図れます。
  • 各ブロックは、ボルト連結の継手構造(柔構造)のため、現場打ち(剛構造)に比べて耐震性に優れています。
  • 取付管との継手には、可とう構造の『ANジョイント』を使用し、地震時の管きょの損傷を防止します。

円形

円形コネクトホール (0号~4号は(社)日本下水道協会I類認定適用資器材)

構成限度高さ (最大のマンホール組立深さ)

種類性能
区分
登録
番号
内径地下水を
無視した場合 H
備考
S号6003.91m 
0号I種IC17505.0m 
1号I種IC19005.0m 
IC2矢板引抜き時の土圧を考慮
II種IIC110.0m 
IIC2矢板引抜き時の土圧を考慮
2号I種IC112005.0m 
IC2矢板引抜き時の土圧を考慮
II種IIC110.0m 
IIC2矢板引抜き時の土圧を考慮
3号I種IC115005.0m 
IC2矢板引抜き時の土圧を考慮
II種IIC110.0m 
IIC2矢板引抜き時の土圧を考慮
4号I種IC118005.0m 
IC2矢板引抜き時の土圧を考慮
II種IIC110.0m 
IIC2矢板引抜き時の土圧を考慮

コネクトホールS号 (φ600)

呼び名製品高さ(mm)
調整リング50
100
150
斜 壁300
直壁300
600
900
管取付壁600
900
底 版130

コネクトホール0号(φ750)、コネクトホール1号(φ900)、
コネクトホール2号(φ1200)

寸法表BtB0
コネクトホール0号75075960
コネクトホール1号900751110
コネクトホール2号1200951450
頂版は斜壁を使用しない場合に適用。
呼び名製品高さ(mm)
0号1号2号
調整リング
(φ600用)
50
100
150
斜 壁300
450
600
直 壁300
600
900
1200
1500
1800
2100
2400
管取付壁600
900
1200
1500
1800
2100
2400
底 版130150
頂 版150200
踊り場直壁600(上300,下300)
900(上600,下300)
1200(上900,下300)
連結用直壁300300

コネクトホール3号(φ1500)、 コネクトホール4号(φ1800)

寸法表BtB0
コネクトホール3号15001121800
コネクトホール4号18001602190
頂版は斜壁を使用しない場合に適用。
呼び名製品高さ(mm)
3号4号
調整リング100
125
150
斜 壁300
直 壁300
600
900
1200
1500
1800
2100
2400
管取付壁1200
1500
1800
2100
2400
底版150200
頂版200300
踊り場直壁600(上300,下300)
900(上600,下300)
1200(上900,下300)

楕円

楕円コネクトホール ((社)日本下水道協会II類認定適用資器材)

構成限度高さ (最大のマンホール組立深さ)

内径地下水を
無視した場合 H
670×9003.71m

楕円コネクトホール (呼称600×900)

呼び名製品高さ(mm)
調整リング50
100
150
斜壁300
450
600
直壁300
600
900
管取付壁600
900
1200
1500
底版150

角形

角形コネクトホール ((社)日本下水道協会II類認定適用資器材)

構成限度高さ (最大のマンホール組立深さ)

種類内のり寸法
B1×B2
マンホール
組立深さH
スラブ上の
土被りH'
(底版分離型)(底版一体型)
底版
分離型
底版
一体型
底版
分離型
底版
一体型
特1号600×9003.0m0.5m
特3W号1500×150013.0m6.5m
特3号1600×120014.0m13.0m7.0m6.5m
特4号1800×120010.0m10.0m5.0m5.0m
特4W号1800×180010.0m10.0m5.0m5.0m
5号2100×12008.0m8.0m4.0m4.0m
特5号2100×21008.0m8.0m4.0m4.0m
特6W号2500×25009.0m4.5m
6号2600×12005.0m5.0m2.5m2.5m
特6号2600×21005.0m5.0m2.5m2.5m
特7号3500×15009.0m4.5m

角形コネクトホール特1号 (□600×900)

呼び名製品高さ(mm)
調整リング50
100
150
頂版200
直壁300
600
900
管取付壁600
900

角形コネクトホール特3W号~特7号

 特3W号
1500×
1500
特3号
1600×
1200
特4号
1800×
1200
特4W号
1800×
1800
5号
2100×
1200
特5号
2100×
2100
特6W号
2500×
2500
6号
2600×
1200
特6号
2600×
2100
特7号
3500×
1500
B11500160018001800210021002500260026003500
B21500120012001800120021002500120021001500
t 1150150150150150150200150150250
t2150150150150150150200150150300
C150150150150150150150150150150
d100100100100100100100100100100
D12000210023002300260026003100310031004200
D22000170017002300170026003100170026002300

底版一体型製品組立図 (一例)

呼び名製品高さ(mm)
頂版300
スラブ300
直壁900
1200
1500
1800 (特6W号,特7号のみ)
管取付壁900
1200
1500
1800 (特7号のみ)
底版200 (特6W号,特7号以外)
250 (特6W号,特7号のみ)

底版分離型製品組立図 (一例)

呼び名製品高さ(mm)
頂版300
スラブ300
直壁900
1200
1500
管取付壁900
1200
1500
底版300

コネクトホール Q&A

Q01:コネクトホールは耐震性能を有していますか。
A01:コネクトホールは耐震性能を有しており、レベル1及びレベル2地震動に対応しています。
Q02:コネクトホールは下水道協会I類規格ですか。
A02:円形コネクトホール0号(Φ750)、1号(Φ900)、2号(Φ1250)、3号(Φ1500)、4号(Φ1800)は(社)日本下水道協会のI類認定資器材です。
又、楕円コネクトホール及び角形コネクトホールは、II類認定資器材です。