取り扱い製品

災害トイレ用コネクトホール

特長

地震災害によるライフラインの機能不全は、市民生活に多大な影響を与えます。特に下水道が普及した近年では、地震によりこれが機能不全を起こすと水洗トイレが使用できなくなり、日常生活に支障をきたすことが大きな問題になっています。「災害トイレ用コネクトホール」は、耐震性に優れ、高品質で高性能なコネクトホールを適用した、災害直後の被災者の不安を軽減するための施設です。

  • 優れた作業性

    各ブロックを躯体の内側からボルト連結できるので、安全にかつ簡単に連結作業を行えます。

  • 優れた耐震性

    レベル2地震動にも対応できるなど耐震性に優れています。

  • バリエーション

    コンパクトなシングルタイプ(円形)と、テントブース及び非常袋等を収納するスペースが確保できるツインタイプ(角形)があり、用途に合わせて対応できます。

  • 液状化地盤対策

    現場の地盤に液状化の恐れがある場合には、特殊底版を使用したシングルタイプの浮上抑制型を使用します。

組立図

形状寸法

シングルタイプ 呼び名 部材名 内径(mm) 外径(mm) 部材厚(mm) 高さ(mm) 質量(kg)
円形1号 調整リング 600 820 110 50 30
100 60
150 90
斜壁 600/900 820/1050 75 300 230
450 290
600 390
直壁 900 1050 75 900 520
1200 690
1500 870
底版 1110 130 310
※1
特殊底版
1650 130 720

※1 特殊底版は、浮上抑制型に使用する。


ツインタイプ 呼び名 部材名 内幅B1
(mm)
内幅B2
(mm)
外幅B1'
(mm)
外幅B2'
(mm)
部材厚
(mm)
高さ
(mm)
質量
(kg)
角形6号 頂版 2900 1500 300 2400
※2
底版付直壁
2600 1200 2900 1500 150 900 5070
1200 6020
1500 6980
(底版) 2900 1500 200

※2 高さは内空高さを表し、質量は底版を含んだ値とする。

施工写真

施工完了

施工状況


ベンチ式トイレ